年賀状印刷、はがき代切手代が安くて済むのはどこ?


2018年お正月向けの年賀状印刷
注文受け付けが始まりました!

例年、ぶっちぎりに安いのはここ!
早割期間を逃すな!


スマホでも簡単!
いますぐタップ!



はがき代(切手代)が安くて済む年賀状や喪中はがきの印刷サービスってどういうこと?

はがきの郵券代金は通常は52円です。

でも年賀状とか喪中はがき、寒中見舞いなどを扱う印刷専門業者さんの中にはちょっと割引してくれているところがあります。

デザインは気に入っているんだけど、ちょっと印刷料金が高いかも・・・と思っていても、はがき代(切手代)つまり郵券代のところでたとえば1枚あたり5円とか値引いてくれます。(正確には代わりに支払ってくれるんですね!)

5円安いということは、つまりはがき代(切手代)は1枚あたり47円とかになります。

これ100枚印刷を発注すれば500円割引となります。

これってけっこうビッグな割引じゃないですか!?

ということで下記に何社か紹介しますね。


はがき代(切手代)を割引してもらえる年賀状や喪中はがきの印刷サービス

挨拶状ドットコム


挨拶状ドットコムの年賀状印刷なら、独自のお年玉くじ引き参加で切手代も節約できます。

挨拶状ドットコムの年賀状印刷なら、独自のお年玉くじ引き参加で切手代も節約できます!http://nenga.aisatsujo.jp/

まず、ここは裏面(文面)印刷のみで選ぶともったいないサービスを行っています。

宛名印刷はクリスマス頃までは無料、つまり宛名印刷までやってもらわないと、もったいないです。

そして独自のお年玉年賀はがきのシステムを用意してあります。
これWお年玉年賀状といいます。
このWお年玉年賀状を使うと、切手代も安くしてもらえます。
切手代も安くなって、受け取った側にもメリットがあって・・・
はあ、よかった、よかった!みたいな。


こんな感じです。
挨拶状ドットコムのWお年玉年賀はがき
ちょっとはがきの表面はややウザめに見えるかもしれませんが、年賀状をもらった人は日本郵便の賞品以外に、このくじにもダブルで参加できるというメリットがあります。

ちなみに挨拶状ドットコムの賞品の1等は10万円相当のJTBの旅行券(5名)です。

このはがきを使うと5円安くしてもらえます。
(もちろん52円のままのくじなしの年賀はがきも選べます)

繰り返しますが、挨拶状ドットコムの印刷料金、ちょっと高いかな?
という印象があるかもしれませんが、宛名印刷も無料でやってもらって郵券代も@5円安いとなると、逆にかなりのメリット感あります。

あ、キャンペーン的にはこの他に、こんなプレゼントももらえます。

  • きづなばこ(整理箱ですね、先着60,000名)
  • 50人に1人に5,000円の商品券(アンケート回答者)

そうそうはがきのデザインにはかなり力を入れて100名のデザイナーさんを使ってます

http://nenga.aisatsujo.jp/






年賀状本舗




年賀状本舗ははがき代が45円ですね!
7円引きで100枚なら700円うきます。
これは助かります。
挨拶状ドットコムの年賀状印刷
注文受付が始まっています!
挨拶状ドットコムの宛名印刷無料キャンペーンは、使わないと損ですよ!
>> 挨拶状ドットコムの宛名印刷(無料) <<

挨拶状ドットコムの会員優待サービスが、かなり充実しています。
映画チケットやカフェの飲み物が安くなったり、レゴランドの入場料が・・・
詳しくは公式サイトでチェック!