年賀状印刷、はがき代切手代が安くて済むのはどこ?

2018年向けの年賀状印刷は
もう間もなく!
ほとんどが9月からスタートです!
例年ぶっちぎりの安さはここ!
(オープン後に喪中から切り替わります)

>> 選びやすさ・注文のしやすさが抜群の印刷 <<



はがき代(切手代)が安くて済む年賀状や喪中はがきの印刷サービスってどういうこと?

はがきの郵券代金は通常は52円です。

でも年賀状とか喪中はがき、寒中見舞いなどを扱う印刷専門業者さんの中にはちょっと割引してくれているところがあります。

デザインは気に入っているんだけど、ちょっと印刷料金が高いかも・・・と思っていても、はがき代(切手代)つまり郵券代のところでたとえば1枚あたり5円とか値引いてくれます。(正確には代わりに支払ってくれるんですね!)

5円安いということは、つまりはがき代(切手代)は1枚あたり47円とかになります。

これ100枚印刷を発注すれば500円割引となります。

これってけっこうビッグな割引じゃないですか!?

ということで下記に何社か紹介しますね。


はがき代(切手代)を割引してもらえる年賀状や喪中はがきの印刷サービス

挨拶状ドットコム

年賀状印刷

まず、ここは正直印刷代が高めです(郵便局よりは安いです ^^;)。
でも宛名印刷はクリスマス頃までは無料、そして独自のお年玉年賀はがきのシステムを用意してあります。これWお年玉年賀状といいます。

こんな感じです。
挨拶状ドットコムのWお年玉年賀はがき
ちょっとはがきの表面はややウザめに見えるかもしれませんが、年賀状をもらった人は日本郵便の賞品以外に、このくじにもダブルで参加できるというメリットがあります。ちなみに挨拶状ドットコムの賞品の1等は10万円相当のJTBの旅行券(5名)です。

このはがきを使うと5円安くしてもらえるんです。(もちろん52円のままのくじなしの年賀はがきも選べます)

繰り返しますが、挨拶状ドットコムの印刷料金、ちょっと高いかな?という印象があるかもしれませんが、宛名印刷も無料でやってもらって郵券代も@5円安いとなると、逆にかなりのメリット感あります。

あ、キャンペーン的にはこの他に、こんなプレゼントももらえます。

  • きづなばこ(整理箱ですね、先着60,000名)
  • 50人に1人に5,000円の商品券(アンケート回答者)

そうそうはがきのデザインにはかなり力を入れて100名のデザイナーさんを使ってます
http://nenga.aisatsujo.jp/



24年賀状



24年賀状も郵券代(切手代、はがき代)は5円引き。

24年賀状はデザインも豊富ですし、印刷代も最安ではありませんが、かなり安い方です。

そして、なによりもグッドなのが2点。

●刷り直しに対応。ただし、お客さんが間違えてお客さんが悪くても無料で対応してくれます。
刷り直しに対応してくれるところは多々ありますが、無料対応、という安心感。
以外に簡単に年号とか間違えますからね^^;

●納期がめちゃ早いです!
午後4時までの注文で、翌営業日発送!しかも送料は無料です。
北海道も含め大きな工場がいくつかあるので翌日発送のカバーエリアも広いです。

いそぎだったら、ここがいいかもしれませんね。
http://nenga.netprint24.jp/


年賀状本舗



年賀状本舗ははがき代が45円ですね!
7円引きで100枚なら700円うきます。
これは助かります。
【切手代】【宛名印刷】【裏面印刷】【送料】
の合算で一番安い!


らくらく年賀状