年賀状の印刷、年賀はがきの持ち込みや買い取りに対応しているサービスは?


2018年お正月向けの年賀状印刷
注文受け付け中!

例年、ぶっちぎりに安いのはここ!
半額セールは11/15(水)まで!


スマホでも簡単!
いますぐタップ!



年賀状の印刷、年賀はがきの持ち込みや買い取りに対応しているサービスは?

年賀状の印刷、年賀はがきの持ち込みや買い取りに対応しているサービスは?

年賀状や喪中はがきの印刷サービス、持ち込みや買い取りに対応しているところはどこでしょうか?


けっこうあるみたいですが

年賀はがき、もう買ってしまったけど印刷に出したい!

という人がいるようですね。


ということで、各社のはがきの持ち込み対応や買い取りの実施状況について調べてみました。

(後掲しますが、イオンも店頭なら持ち込みに対応してもらえるようです)




挨拶状ドットコム


@52円で買い取ってもらえる挨拶状ドットコム!

「すでにご購入済みの年賀はがきを持込みいただくことができます。
持込まれたはがきは、はがき代金に充当いたします。

印刷は、弊店で使用している年賀はがきに印刷いたします。
持込まれたはがきに印刷することはできませんので、ご了承ください。」

http://nenga.aisatsujo.jp/guide/order/carry.html



Rakpo(ラクポ)


「 印刷は、弊店で使用の年賀はがきと「交換」して印刷いたします。
持込まれたはがきに印刷することはできませんので、ご了承ください。

すでにご購入済みの年賀はがきを持込みいただくことができます。
持込まれたはがきは、はがき代金に充当いたします。 」

https://rakpo.com/guide


年賀家族


高品質デザインの年賀状印刷サービスの「年賀家族」では、「はがき買取サービス」というページを設けて詳しくアナウンスしています。

@52円での買取ですが、ただし、しっかり手数料は取られるみたいです。

https://nenga-kazoku.com/exchange/



年賀本舗


年賀本舗では「年賀はがきのお持込み 大歓迎」というページを設けて、持ち込みに対応してくれています。

ただし、買い取りしてもらえる年賀はがきにはいろいろと条件があるようなので、しっかりと確認してください。

https://www.nengahonpo.com/





郵便局の印刷サービス


「はがきのお持ち込みは受け付けておりません。」とのこと。
https://print.shop.post.japanpost.jp/doc/faq/





イトーヨーカドー


「郵便はがきのお持ち込みによる、申込みは承ることが出来ません。」
http://mall3.myprint.co.jp/iy/2/guide/product


セブン-イレブン


「お年玉付年賀はがき代込みのセット料金のため、はがきの持込は出来ません。」
https://www.7nenga.com/order/info/toiawase.html


イオン(トップバリュ)


「・・・インターネット受付では、はがきのお持込はお受けしておりません。はがきをお持込みの場合は、店舗でお申込みいただくようお願いいたします。」
https://www.aeon-nenga.jp/topvalu/guides/qa/

イオンは店頭申し込みで年賀はがきの持ち込みは可能ですが種類など条件があるようなので、店頭でよく確認してみてください。
(「スピード印刷」の場合は、持ち込み不可)


ネットスクウェア


「申し訳ございませんが、年賀はがきのお持ち込みは受付しておりません。」
https://nenga.print-netsquare.com/


年賀状の印刷、年賀はがきの持ち込みや買い取りの制度を使って節約してもっと安く!

年賀状の印刷で年賀はがきの持ち込みに対応している印刷会社は少なくありません。

これによって費用総額を節約することができます。


まず金券ショップで年賀はがきや官製はがき(喪中の場合)を割引で買っておいて、それを印刷会社に持ち込むことではがき代は@52円相当でカウントしてもらえるので、たとえば金券ショップで@50円だったら2円得することになりますね。


もっとも会社によってはそもそも年賀はがきを@47円とかに安くしてくれるところもあります。そういった印刷サービを使えば年末の忙しいところで金券ショップをはしごする必要も無さそうですね。
(金券ショップも在庫があるかどうかも分かりませんし、単価が5円引き、というのはけっこう難しいかもしれませんしね・・・)

年賀はがきを5円引きの@47円で見積もってもらえる印刷サービスは、下記の宛名印刷を含めた総額比較のページでまとめていますのでよかったら参照してみて下さい。

年賀状印刷サービス、はがき代も含めた総額が安いのはどこ?

挨拶状ドットコムの年賀状印刷
注文受付が始まっています!
挨拶状ドットコムの宛名印刷無料キャンペーンは、使わないと損ですよ!
>> 挨拶状ドットコムの宛名印刷(無料) <<

挨拶状ドットコムの会員優待サービスが、かなり充実しています。
映画チケットやカフェの飲み物が安くなったり、レゴランドの入場料が・・・
詳しくは公式サイトでチェック!