イオンの年賀状印刷、デザインの充実度はいかに?

ここが一番納期が早いです!

●イラストタイプスタンダード・デザイナーズ
12月30日午後4時締め切り→12月31日発送
●写真付きタイプフォト・フォトプレミアム
12月29日お昼12時締め切り→12月31日発送


イオンのトップバリュの年賀状印刷、デザインの充実度はいかに?

イオンのトップバリュの年賀状印刷、デザインの充実度をチェックしてみました。

デザイン案の印象としてはやはり例年どおりオーソドックスなデザイン・バリエーションになっているように思いました。きみまろさんのキャラクターを活用したものや書道家の書をデザイン化したものや、いろいろありますが、やはり全体としてはオーソドックな印象です。

イオンの年賀状印刷サービスのデジタルカタログです。↓
https://www.aeon-nenga.jp/topvalu/catalog/#page_num=1


イオンのデザインのアイテム数を数えてみるとカタログベースで100ちょっとWeb上では533デザイン(ご当地シリーズの99デザインを含む)といったところです。

他のネット通販の専門業者と比較すると、デザイナーを起用したオリジナルを含めて800デザインとかは普通に用意されているので、それと比較するとイオンのデザインバリエーションは多くはないです。

これは勝手に想像するに紙のカタログベース、つまり店頭での対応がベースになっている都合もあるのだと思います。店頭申込はどうしても年齢層が高くなるので、一般的に行って年齢層が高いと志向はオーソドックスになるのであまり選択肢があっても仕方がないところもあるかもしれません。またこのサイトのトップページをご覧いただくとおわかりのように、店舗型のサービスとしてはイオンはかなり安くサービスが提供されている印象です。要するにこういったところでサービス全体のコストを抑えることができているわけですね。


もしデザインにこだわりたいということなら、今はかなりいろんな選択肢がありますので、どうしても自分の年賀状が他の人とデザインがかぶるのが嫌だな、ということであれば、あちこち探してみるとよいと思います。

デザイナーさんがオリジナルで起こしているデザイン案が使えるところもありますし、雛形があってもカスタマイズに柔軟に対応できたりするところもあります。


以下、いくつかネット通販のハガキ印刷専門業者を紹介しておきますね。
ちなみに早割という早期申込割引の制度がある会社も多数ありますので、いずれ発注するのであれば、できれば早割メリットの大きい11月早々までには発注されることをおすすめします。

  • ネットスクウェア
  • デザイン数:800
    デザインも充実ですが、このネットスクウェアは早割もあって裏面印刷は圧倒的に安いです!
    これ大事ですねw

  • 年賀家族
  • デザインのバリエーション数:2万以上!(昨年)
    デザイナーさんが新しくデザインを起こしてくれる“デザイナーズ年賀状”のサービスです。家族やペット、結婚しましたの写真入り年賀状もバリエーションたっぷりです。

  • 挨拶状ドットコム
  • デザイン数:800
    ここは年賀状だけでなく季節の挨拶状など全般を扱っている専門業者です。サイトでデザインが選びやすいです!ここもデザイナーさん達が活躍中のサイトでオリジナル性に期待できます。納期が早いのと、宛名印刷が料金内で対応してもらえるというメリットもあります。



【切手代】【宛名印刷】【裏面印刷】【送料】
の合算で一番安い!


らくらく年賀状